×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


C言語

プロフィール

プロフィール画像
■ 某国立大学に通う大学生です。
■ サッカー大好き
■ プログラミングを始めてまだ一年です。
>>プロフィールの詳細


C言語


〜1から1000までの数字を足し合わせるプログラムを作ろう〜


必要な文法[for文,while文,do while文]
考え方
ソースプログラム
演習問題

必要な文法[for文,while文,do while文]

for文
for(初期化式;条件式;再初期化式){
  式;
}

while文
初期化式;
while(条件式){
  式;
  再初期化式
}

do~while文
初期化式;
do{
  式;
  再初期化式;
}while(条件式);

考え方

上の三種類のループ文は相互に書き換えが可能です。
考え方としては、
1.まずループ条件用の変数iを定義します。
2.次に合計を保持しておく変数sumを定義します。
3.iを0で初期化します。
4.ループの中でsumにiを足してsumに代入します。
5.iに1を足してiが1000を超えるまでループします。

ソースプログラム

for文によるプログラム

#include <stdio.h>
int main(void){
    int i,sum;
    sum=0;
    for(i=0;i<=1000;i++){
        sum=sum+i;
    }
    printf("%d\n",sum);
    return 0;
}


while文によるプログラム

#include <stdio.h>
int main(void){
    int i,sum;
    i=0;
    sum=0;
    while(i<=1000){
        sum=sum+i;
    i++;
    }
    printf("%d\n",sum);
    return 0;
}


do〜while文によるプログラム

#include <stdio.h>
int main(void){
    int i,sum;
    i=0;
    sum=0;
    do{
        sum=sum+i;
        i++;
    }while(i<=1000);
    printf("%d\n",sum);
    return 0;
}

実行結果は以下のようになります。
実行結果

500500;
理解できましたか。
もし理解できたら以下のプログラムにチャレンジしてみてください。

演習問題


1から1000までの偶数を足し合わせるプログラムを作りなさい。

C言語〜1から1000までの数字を足し合わせるプログラムを作る〜トップへ▲
C言語〜サンプルプログラム〜トップへ▲

ホームページ テンプレート フリー">

Design by